タイのドナルドとビッグブッタ

タイランド

タイでもマクドナルドはそこらじゅうにあります。

ケンタッキーのほうが安くて人気がありますが。

特にパタヤは欧米人が多いこともあってかマクドナルドの店舗はあちこちにあります。

値段は高いです。セットで200バーツくらいしますので、日本より高いかもしれません。

つまり一般的なタイ人庶民とっては相当高いということになります。

普通の昼食が屋台で50バーツ程度であるわけだから、気軽に行けたものではないでしょう。

メニューは日本と大体同じですが、テリヤキマックバーガーはタイではサムライポークバーガーという名称になっていて、めちゃくちゃわかりにくいです。

そんなタイのマクドナルドでもドナルドが出迎えてくれるわけですが、タイのドナルドはちょっと変わっています。

いかにもタイらしく合掌のポーズをしているのです。ということでご紹介しましょう。


それとパタヤの昼間の観光名所として、パタヤの街と海を一望できる丘の上にあるお寺、ワットプラヤイ(ビッグブッタと言われているらしい)があります。

パタヤ中心街からジョムティエンビーチに抜ける間の小高い丘の上にあり、なかなかの眺望が楽しめます。

マクドナルドと合わせてお勧めです。