スカパープ公園とロイ島のいま~2

タイランド

スカパープ公園に行ったついでにロイ島まで足を延ばしてみた。

おなじみの橋を渡って行く。チャオプラヤ~~という名前らしい。

橋の途中に休憩所?のようなものがある。ここからは下に降りられないようだ。

潮干狩りに興じるひとたちが多い。

ロイ島に到着。

以前は亀が有名だったが、もういなくなってしまったようだ。

シーチャン島への船がでている。

観音菩薩。
そういえば何なのか知らなかったので調べてみた。
観音菩薩とは、人々の声を観じて、その苦悩から救うという慈悲深い菩薩で、宗派の枠をこえて広く信仰されている。音を観じることから観音という名がついたとされており、観じるというのは、人の姿を正しく見るという意味。水瓶を持ち、その中には功徳水という使ってもなくならない水が入っているそうだ。

小高い丘の上がお寺になっている。

カップの中に小銭が入ったら幸せになれる系のあれだろうか。

青い海をバックに金色のブッダのコントラストが抜群。
シラチャの海と市街の眺めも最高だ。

特に目的がないとなかなか訪れることもない場所だが、たまには散歩がてら来てみるのもいいかもしれない。