選挙に行こう~これでも自民党に投票するのか?

日常のこと

皆様は選挙の投票にいかれているだろうか?
2021年の衆議院選では、自民党が過半数を獲得していつも通りの結果となった。つまり今なお自民党に投票する人が多数を占めていることになる。
(ムサシでの不正もされているかもしれないが、世論が圧倒的に変わり結果がおかしいことに国民が気づかない限り立証することはできないであろう)
しかしよく考えてみる必要がある。自民党がほとんど政権を握ってきた直近の30年を振り返ってみれば結果は一目瞭然である。

我々の生活は豊かになっているであろうか?


当時と比較してサラリーマンの手取り給与はふえたであろうか?先進国の中で日本だけが、あがるどころかさがっていて、ついには韓国にも抜かれている。そして税金と社会保険料は上がり続けている。消費税などもともと無かったものがあがりつづける裏で見事にその分の法人税が下がり続けている。公約の消費税の使い道は社会保障となっているが真っ赤な嘘であった。日本の財政が破綻するなどといっていたのが本当ならとっくに破綻してるはずがそんなことにはなっていない。大企業と金持ちは優遇され庶民の負担は増え、格差がひろがる一方である。少子化も止まらず有効な対策は一切とられていない。これでは年金などあてにならないことくらい目に見えている。

コロナ対策

とにかくマスク最強


多額の税金使って使えないマスク配布、挙句の果てに乳幼児へのマスク着用、家庭内でも常にマスク推奨などと言い始める始末。

ワクチンも最強


次々と言ってることが変わり、3回接種しても感染するから4回目接種などと言い始める。そんな効果の無いものに一体どれだけの税金が使われたのか。何の安全性すら保証されていないもので副作用で死亡しても因果関係は全て不明で片づけて目もくれず、とにかく打ての一点張り。重症化すらしないはずの子供にまで打たせる始末。もはや世界で見向きもされなくなったワクチンの在庫処分したいのかと思わざるを得ない。

でたらめPCR検査


インフルエンザや他のウイルスと区別がつかない検査で、そもそも存在自体疑わしい新型コロナウイルス感染者としてしまう。ジュースでも陽性になる始末のいんちき検査で感染者をでっちあげる。挙句の果てに検査せず何か症状があれば感染者とみなし始めてしまった。

根拠のない感染対策


科学的根拠のない全くない飲食店への規制、アルコール提供時間制限と感染対策と何の因果関係があるというのか?
3密回避などといっておきながら満員電車は見て見ぬふり、オリンピックやプロ野球は強行するのに修学旅行や高校野球は中止にする。金が動くかどうか、利権で判断してるとしか思えない。

どの政党に投票すればいいのか?


このように自民党がやってきたことが国益になっていなかったことがはっきりとわかる。むしろ危険に陥れるような法律をワイドショーの芸能人スキャンダルネタの裏で通している。では、どの党に投票するのがいいのか?そもそも政治家がテレビや新聞、SNS、国会答弁ですら全て票稼ぎのパフォーマンスであるから見てはけない。ではどうすればいいのか。答えは簡単、その政党の真の顔がわかるのが、賛否リストである。つまり自民党の通そうとしている悪法に賛成したか反対したかを採決名簿をみて見極めればよい。
例えば水道を外資に売ろうとしているのはどこか以下でわかる。
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/vote/197/197-1205-v001.htm

そして今後注意しなければならない法案は何なのか?次回紹介していきたい。